ブラウンプロソニックの替刃で新品剃り味を試してみた

ブラウン プロソニック BS 9585 を買ってからあっという間に2年が経ってしまいました。

最近は剃り心地が悪い上に切れ味も悪い。全然深剃りができないので、朝に綺麗に剃っても昼時になると、どうにもジョリジョリ感が気になってました。とりあえず公式サイトを見てみたら替刃は 18 ヶ月が寿命らしいです

網刃および内刃の両方を買い換えると新品同様になる構造なので、網刃・内刃セットをネットで購入したのですが何しろ高い。最安値でも約 5,600 円ほどします。安いシェーバーが買えてしまうではないかっ!と思いつつもそれなりに気に入っているので購入!

DSC_0214.jpg

現行機種はプロソニックがシリーズ7になっているので、替刃も F/C 70S じゃなくて現行機種の F/C 70S-3 ってのを購入しました。プロソニックとシリーズの替刃は7互換性があります。

- スポンサーリンク -

付け替えるときに気がついたのですが網刃の形状が異なります。前は不規則な網目状だったのが整った網目状になりました。真ん中の刃は紫色だったのがシルバーになりました。

DSC_0216.jpg

シリーズ7の説明ページをみてみたらマルチパターン網刃ってのがディープキャッチ網刃ってのに変わってより深剃りが可能になったようです。

img003.png


ってことで、早速新品の剃り心地を試してみました。まず気がついたのは替え刃が新品になったことで肌へのダメージが少なくなったことです。最近はシェーバー後の化粧水が必須だったのですが、剃った後の肌のヒリヒリ感が激減しました。替え刃を定期的に買い換える重要性を身にしみて感じました。ディープキャッチ網刃による剃り心地改善もあるのかもしれません。

そういえば、クリーン&リニューシステムのアルコール洗浄液もなくなってるんですよね。洗浄目的の他に潤滑剤による網刃と内刃の摩耗劣化を防ぐと書いてあるので、今までは水洗いと定期的な石けん洗いに切り替えていたのですが、アルコール洗浄液もやっぱり買ってこようかな・・・。

それにしてもシェーバーにかかるお金も馬鹿にならないなぁ〜と思う今日この頃。

img002.png

Braun シリーズ7/プロソニック対応 網刃・内刃一体型カセット F/C70S-3
Braun (ブラウン) (2009-10-09)
売り上げランキング: 1055

→楽天でブラウンシリーズ7対応替刃 F/C70S-3 を探してみる方はこちらから : 最安値は 5,596 円です。


- スポンサーリンク -