牛肉と玉ねぎの中華炒めの作り方

先日、花見のお弁当として作った牛肉と玉ねぎの炒め物です。オイスターソースベースです。

お弁当用に作ったので、若干味付けを濃いめにしています。しめじも冷蔵庫に入っていたので適当に混ぜてみました。まぁ味的にはなくてもいいでしょう。

DSC_0411.jpg

なんとなくすき焼きっぽい味なので、アツアツのご飯の上に載せて食べると美味しいと思います。

- スポンサーリンク -

牛肉と玉ねぎの中華炒めの作り方(二人前)

材料
国産牛バラ肉: 200g
玉ねぎ: 1/2個
白ねぎ: 1/2本
しめじ: 半パック ※なくてもイイと思う
にんにく微塵切り: 小さじ1
生姜微塵切り: 小さじ1
鷹の爪: 2つ

調味料
オイスターソース: 大さじ1
醤油: 大さじ2
砂糖: 小さじ2
紹興酒: 大さじ1
塩・胡椒: 少々

作り方(レシピ)

  1. 牛肉を食べやすい大きさに切り、調味料を、砂糖→塩・胡椒→紹興酒→醤油、オイスターソースの順で良く肉をもみ混ぜながら下味を付ける。
  2. 中華鍋を熱し、大さじ3の油でにんにく、生姜、鷹の爪を軽く炒める。
  3. 強火にして牛肉をさっと炒め、玉ねぎ→ねぎ→しめじの順に加えてよく炒める。
  4. 焦げ付かないうちに、かつベチャベチャにならないうちに、炒め終えて完成!

牛肉に下味をしっかり付けているので、炒め始めてからは調味料不要と意外と調理は簡単です。甘い牛肉は嫌だという方は、砂糖を小さじ1くらいにすると良いと思います。逆にすき焼きみたいに甘いのが好きな方は、思い切って大さじ1くらい砂糖を入れるのも”あり”かと思います。

作ったばかりの時は玉ねぎもシャキシャキなんですけど、弁当にしたら、やっぱりべちゃべちゃになっちゃいますね。炒め物は。

というわけで、作ったら即食べるのが一番美味しいです。やっぱり。

- スポンサーリンク -