第一回webエンジニア料理対決 に参加してきた

クックパッドと技術評論社主催の 「創る心とおもてなし − 第一回webエンジニア料理対決」 ってイベントに参加してきました。

観客としてですけど。風邪で喉をやられていて大きなマスクをしていたヤツ・・・僕です。

CIMG0510.jpgCIMG0512.jpg

今回のイベントの主旨は・・・

今,世の中にあるWebサービスのうち,多くのユーザの支持を得ているものに共通しているポイントとして「独自性」が挙げられます。そして,独自性を生み出す鍵を握るのが,開発者の「創造力」と「おもてなしの心」です。これらは,何もWebサービスに限ったものではなく,普段私たちが生活している中で接している身近なものにも当てはまります。「料理」もその1つです。
そこで!今回,「Webサービス」と「料理」を掛け合わせたイベントを企画しました。そのものズバリ,エンジニアによる料理対決です。普段Webサービスを開発している人たちの創造力とおもてなしの心について,技術軸だけではなく,料理という生活軸からも迫り,これからのWebサービスに必要なヒントをお見せします。また,参加者の中から何名かには,実際にチームに入っていただき,一緒に料理やプレゼンにご参加いただきます。

ってのは、実はどうでも良くって、クックパッドに行ってみたかったのと、世の中のエンジニアの料理の腕前ってどんなん??という興味から参加してみました。懐かしの元同僚が偶然2人もいて、これまたこんなところで会うかぁ〜って感じで楽しめました。
( ^∀^)

- スポンサーリンク -

今回の第一セッションのお題目は、クックパッドユーザの声から生まれたニコパンっていうフライパンを使ったおもてなし料理対決。恥ずかしながらクックパッド利用者でない僕は、ニコパンってのを初めて知りました。w

CIMG0514.jpg


まずはクックパッドチームの料理。餃子です。いろいろな種類の餃子がありました。ちょっと盛りつけ方が良くなかったのと、納豆チーズ餃子が僕にとってはアレでしたが、料理の手つきは3チームの中で一番だったと思いました。

CIMG0567.jpg


リクルートメディアテクノロジーラボチームの料理はタコスです。自分で好きな具材を自己責任でどうぞ。僕らは web API の提供と同じで土台を提供します・・・ってことでした。恐らく3チームの中で最もお金をかけた食材でした。実は、タコスって初めて食べたのですが、普通に旨かったです。素材が旨いという話もあったり・・・w

料理の手つきは3チームの中で一番怪しかったです。ゲストの副島シェフがかなり手伝っていたような・・・w

CIMG0566.jpg


最後に Yahoo! JAPAN チーム。オムライスです。ホワイトソースのキムチ味オムライスってはじめてみました。見た目はピカイチです。卵もとろとろで美味しそうです。味はぶっちゃけ普通のオムライスの方が好みでした。辛さ3段階のオムライスを3つ作る手際の良さは、なかなかのチームワークだと思いました。

CIMG0568.jpg


それにしても羨ましいオフィスです。こんなに良い設備のキッチンが常設されているなんて最高ですね。食器洗浄機がついていたり、本格的なコーヒーメーカーなんかもあったりして至れり尽くせりです。お昼の時間は自由に使えるのかしら??

CIMG0557.jpgCIMG0558.jpg


次回やるときには、「同じ料理で決められた予算内で!勝敗は採点方式で!」 とすると良いのではないでしょうか?

最後にニコパンの紹介です。4,800 円です。フライパンとしてはちょっと高めの値段設定ですね。

nikopan_img2.gif

- スポンサーリンク -