海老とホタテとベーコンのトマトソースパスタの簡単レシピ

11時間寝ました。体の節々が痛いです。えぇまだ風邪が続いています。外も雨が降っていてとっても寒いのでお昼に予定していた東天紅での外食は明日にまわすとして今日も大人しくしていることにしました。とはいってもとっても暇なのでここ1年の間に見なかった本とか聴かなかったCDとDVDをまとめてブックオフに売りに行きました。2万円強も手に入りました。明日の軍資金が手に入りました。

さて今日の夕飯はひっさびさに僕の出番。というは朝見ていた番組で美味しそうなパスタを作っていたのでパスタにすることにしました。どうにもパスタを外で食べるのがもったいないと思ってしまう僕。パスタなんてのは家庭でもとっても美味しく簡単にできてしまうと思ってます。さてそろそろ年末年始にむけて余り物の消化です。ってわけで冷凍庫にある海鮮とトマトピューレを使ったパスタです。

PICT0100.jpg

- スポンサーリンク -

海鮮類は適当にあまりもので代用して下さい。なんだって良いと思います。

海老とホタテとベーコンのトマトソースパスタの材料(3人前)

材料
お好みのパスタ: 300g
適当な海鮮類: 適量
ベーコン: 適量

調味料
白ワイン: 200cc
トマトピューレ: 250cc
エクストラオリーブオイル: 大さじ4
にんにく: 1欠
おいしい塩: 大さじ2.5程度
胡椒: 適量
鷹の爪: お好みで

PICT0080.jpgPICT0081.jpgPICT0088.jpgPICT0084.jpgPICT0087.jpg PICT0090.jpgPICT0092.jpgPICT0096.jpgPICT0097.jpgPICT0098.jpg

作り方(レシピ)

  1. まずは鍋一杯のお湯を沸かします。大体2Lくらいに対して塩は大さじ2くらいいれます。なめるとショッパイと感じるくらいの味付けでないとパスタは美味しく仕上がりません。
  2. 冷凍物を使う場合も生を使う場合も海鮮類はお湯に入れて茹でちゃいます(解凍しちゃいます)。茹で汁に風味がついてちょうど良いってもんです。茹ですぎはダメです。解凍してちょっと茹でる感じで。
  3. 茹で上がった海鮮類には胡椒を適当にまぶしておきます。
  4. うちは 1.6mm のパスタを常用しているのですが8分茹でるところを7分できりあげます。
  5. 残り3分になったらオリーブオイルと大きめに切ったにんにくを弱火〜中火で炒めます。にんにくに色が付き始めたらベーコンと海鮮類を中火で炒めます。にんにくは炒め終わったら取り除いておいてもOKです。所詮風味づけなんで。
  6. そのまま中火で白ワインを入れてアルコールを飛ばします。煮立ったらトマトピューレとゆで汁をお玉2杯を入れて更に煮立たせる。
  7. 茹で上がったパスタをトマトソースにからめたら完成!

あらためてレシピとして書くとめんどっちそうな感じがしますが、実に簡単です。お湯を茹でると事から図っても15分くらいで完成です。パスタって自宅で作ると旨くないなぁ〜と実は数ヶ月前まで思っていた派なんですが、何のことはない。茹でるときの塩の量が最大の理由でした。後はオリーブオイルの量とワインの量。こんだけ。

いやぁ〜自宅でこの味が作れるようになってからは豪華なパスタ以外を外食で食すことが実に馬鹿らしくなってしまいました。トマトピューレの代わりにイタリアンドレッシングを使っても相当美味しいパスタができるしね。

- スポンサーリンク -