audio-technica AT-HA20 ヘッドホンアンプを買いました

今回は最近再びはまりつつあるオーディオネタです。

ついにヘッドホンアンプの世界に手を出してしまいました。ヘッドフォンブック 2008 音楽ファンのための厳選ヘッドフォン132モデル徹底ガイド って本の影響です。一冊丸ごとヘッドホンの製品紹介(レビュー)が書かれている本です。かなり濃い内容です。こいつを偶然書店で見つけてしまったわけです。メジャーどころのヘッドホンについて6名くらいで評価をしています。1人が評価をしていれば相対評価になるので判断材料として使いやすいんですが複数人でそれぞれが別の製品を評価しているので評価やレビューはいまいちですが、ヘッドホン情報がぎっしり詰まっている点は評価できます。是非今後も作り続けて欲しい本です。

おっと話がそれた。この本の最後の方にヘッドホンアンプのレビューもあったんですよ。ATH-AD2000 を買ってからヘッドフォンで音楽を聴くことが多くなってきてまして、CDプレーヤ PD-HS7 にヘッドホンを直結した場合とプリメインアンプ 907NRA 経由のヘッドホンとを聞き比べていたりしたのですが、907NRA 経由だとどうにも情報量が落ちていてダメな感じ。

そんな思いをもっている僕がみたこの本の AT-HA25D の記事。ヘッドフォンアンプとしては入門クラスで2万円程度で買うことができるシロモノです。これが、「ヘッドフォン端子付きの高級プレーヤーやアンプでの出力の品質が本気に遠く及ばないケースを筆者は度々経験している。」っていうくだり。

半分ブログのネタ用に買って試してみることにした。だってビックカメラのポイントで買えちゃうんだもん。

- スポンサーリンク -

しめて 11,700 円なり。今回はヘッドフォンアンプとはどないなもんか?を知るためなので DAC 機能は不要なので HA25D ではなくて HA20 で手を打ちました。あらかじめ 2ch とかで情報は集めていたのですが、まぁ値段相応のものらしいです。過度な期待はしていません。DAC はショボイという情報もあったので HA25D にしなかったという理由もあったり。


PICT0058.jpgPICT0061.jpg

なかなかコンパクトなサイズで見た目もシンプル。イイ感じです。少なくとも見た目はOK。

PICT0062.jpgPICT0063.jpg

さて電源入れてみました。青く発光します。正直イラネー感じです。

PICT0064.jpg

まぁいいや。さてエージング時間0での音質。ぶっちゃけ HS7 のヘッドホン出力とほぼ変化無し。いや良く聴くと若干音が硬くなってる感じもする。音の輪郭は若干増す感じか。まぁ微妙な違い。これを HS7 のデキがよいと見ればよいのか HA20 がこんなもんと見るのがよいのか判断がさっぱりつかないところ。取りあえず数十時間エージングをすることにします。何か変化がでれば儲けモノです。

ですがブログでちょっと話題になっているようなノイズは皆無です。音量MAXにしても無音でノイズ0です。内部の回路に変更が加わったのでしょうか。なにしろラッキーです。というかこの情報は後で知ったのでやばかったです。


さて、実はここからが本題。そうなんです。実は HA20 を買った本当の意味はパイオニアの PD-D9 を買うための布石なんです。PD-D9 は愛用している HS7 を作ったパイオニアの CD プレーヤです。1ランク下の PD-D6 はパイオニアの音と違うーって意見が多いのですが、PD-D9 の音を今日試聴してきました。大宮のビックカメラで試聴可能です。PD-D9 + A-A9 の組み合わせで聞けます。D6 との聞き比べもさせて貰えます。

pd-d9.jpg


で・・・で、すね・・・ヤバイです。この音質。

なにこれ? HS7 の音質の比じゃありません。SACD を聞いていると思ったら CD でした。PD-D6 にして貰ったら CD の音でした。でも D9 はヤバイです。すんごい情報量と臨場感です。びびりました。購入フラグたちました。PD-D9 の試聴の感想ってネットで調べても全然見つからないのでこりゃぁ自分の耳で聞いてくるしかないと思っていたのですが、まさか今日聞けるとは思わず自前の CD を持ってなかったのが悔やまれるところなのですが、いいです。また CD もって聴きに行ってきます。ATH-AD2000 ももって聴きに行ってきます。

HS7 から十分なアップグレードになる音です。

でも・・・でもですね。HS7 も手放しませんよ。DAC モードがついてるしいろいろ遊べるんですよ。コイツ。でも PD-D9 にも弱点が。ヘッドホン出力がないんです。

そうです。だから HA20 が必要なんです。HA20 経由でヘッドフォンを聴くことが可能になるのです。しかも HA20 は電源 off でもラインアウトはスルーされるのでアンプにつないで今まで通りスピーカーもOKとな。うん。こりゃいいわ。

今はお小遣い使っちゃって貧乏なんで買えませんが、お金貯めたら PD-D9 は買います。10万円程度でこの音が手にはいるようになるとは良い世の中になったものです。もっとオーディオ雑誌で評価されても良い音だと素直に思いました。

- スポンサーリンク -