簡単レシピ - 旨味濃厚しじみの味噌汁の作り方

随分前に美味しいあさりの味噌汁のレシピを書いたのですが、予想に反してこのブログでもっとも参考にされているレシピのひとつです。ただ同じ貝でもしじみのみそ汁の作り方は随分と異なります。

しじみといえば、スーパーでもアサリと同じくらいよく目にする貝です。
このしじみ、アサリとは砂抜きの塩分濃度も違えば、旨みアップの方法も違います。

まず塩抜き。塩分濃度 1% で最低4時間暗くして常温放置する必要があります。
つぎに旨みアップ。しじみの旨味はオルニチンという成分が関係しているのですが、冷凍庫でゆっくり徐々に冷凍すると含有オルニチン量はなんと数倍にアップします。この技はそれなりに有名ですが、意外と知らない方もまだ多いのではないかと思います。是非お試しを。
調理時間は大凡5分程度と簡単なお料理です。

DSC02496.jpg

- スポンサーリンク -

簡単レシピ - 旨味濃厚しじみの味噌汁の作り方

材料
しじみ: 1パック(200g)
針生姜や刻みネギ: 適量・お好みで

調味料
日本酒: 50cc
水: 500cc
味噌: 大さじ2

調理時間
5分 ※仕込みは前日に行う。

DSC02480.jpgDSC02483.jpgDSC02486.jpgDSC02488.jpgDSC02490.jpgDSC02492.jpg

作り方(レシピ)

  1. 塩分濃度1%の塩水を作り、しじみが十分に隠れる水量で4時間以上暗くして砂抜きする。
  2. 砂抜きが終わったら貝殻をこすり合わせるようにして、流水でよく汚れを洗い流す。
  3. キッチンペーパーで包んでチルド室に2時間、冷凍庫の順で半日以上かけて冷凍する。
  4. 鍋にしじみを敷き詰め、水と日本酒 を加えて強火にかける。
  5. 沸騰したら中火にし、丁寧にアクを取り、口が開いてから2分ほど加熱する。
  6. 味噌を溶いて味見。お好みの濃さに味噌を加減する。
  7. お好みで針生姜や刻みネギを添えて完成!

調理自体はとっても簡単ですが、前日にゆっくり時間をかけて冷凍する手間と、砂抜きがアサリに比べて時間がかかるので、ほんと、美味しくいただくには一手間が必要です。特に砂抜きはしっかりやっておかないと、砂や泥を含んでいるのでシャリシャリしたり、味噌汁が生臭かったりするので下準備がとっても重要です。

あと、冷凍すると本当に濃厚な味噌汁になりますが、貝類が苦手な場合は苦手度がアップするかも。

- スポンサーリンク -