本格中華な味のチンジャオロース(青椒肉絲)の作り方(レシピ)

投稿日:

さて、先週から土日のどちらかでやる気が続く限り夕食を作ってレシピを公開していこうと思い立ち、1回坊主ではダメだと思い、今週も頑張って作ってみることにしました。お昼にラーメン屋さんに行ったこともあり、何となくチンジャオロース(青椒肉絲)が食べたくなったので、スーパーに買い出し。

運良く、美味しそうな肩ロースの肉が3割引の特売で売っていたので購入。オージービーフじゃなくて国産和牛なんで、美味しいチンジャオロースができるぞぉ〜と今日の料理が楽しみになってきました。あまり品数を作るのもメンドウなので、今日はチンジャオロースとスープとご飯だけです。スープもオリジナルの海鮮卵スープって感じ。こっちはまたの機会にレシピ公開で。

より美味しい改良版レシピを公開しています。そちらをごらんください。
牛肉を使ったチンジャオロース(青椒牛肉絲)の作り方 ver2.0
豚肉を使った 本格中華な味のチンジャオロース(青椒肉絲)の作り方 ver2.0

- スポンサードリンク -

ってことで、早速レシピ。この料理も基本中華なので、スピードが味の決め手です!

本格中華な味のチンジャオロース(青椒肉絲)の材料

材料料(2人分)
焼き肉用の牛肉:130g
ピーマン:6個
タケノコ:100g
にんにく:1欠片
生姜:少々
サラダ油:大さじ3

調味料1
紹興酒:大さじ1
砂糖:小さじ1
オイスターソース:大さじ1
醤油:大さじ1
中華スープ:大さじ1

調味料2(肉の下味用)
醤油:大さじ1
紹興酒:大さじ1
サラダ油:大さじ1
塩、胡椒、味の素:少々
片栗:小さじ2

DSCN4647.JPGDSCN4654.JPGDSCN4656.JPGDSCN4658.JPGDSCN4660.JPG

作り方(レシピ)

  1. 焼き肉用の牛肉を1cm以内の太さを目指して長細く切り、調味料2を手でこねるようにして良く馴染ませておく。
  2. にんにく、生姜をみじん切りにする。ピーマン、タケノコも5mm程度の太さを目指して細長く切る。タケノコは細切りのヤツを買った方が楽です。ピーマンは頭とおしりを切り落とすと旨く細長に切れます。
  3. にんにく、生姜をサラダ油大さじ3程度で弱火で香りを出しながら炒め、細切りにした肉を投入して中火で炒める。
  4. 肉の表面が焼き上がる程度で野菜を入れ、強火で一気に炒める。
  5. 最後に調味料1を入れて、味を良く絡ませる。可能ならば、フライパンを返しながら直火が当てれれば良い香りがだせてなお良し。
  6. 完成!家庭でもレトルトの素を買わなくても本格的な味はだせます。色づけに赤や黄色のピーマンを混ぜるのも良いですね。ちょっと片栗が足りなかった気がしたので、レシピは料理の分量よりちょっと多めに書いてみました。
←このレシピがお気に召しましたらシェアお願いします♪

- スポンサードリンク -