簡単レシピ - あさりの酒蒸しバター醤油風

写真の整理をしていたら、船橋三番瀬海浜公園に潮干狩りに行って採ったアサリを使って、近くの実家で酒蒸しを振る舞った時の写真がでてきました。

普段はバターは嫌いなので極力料理で使いませんが、相性によっては僕だってバターを使います。アサリの酒蒸しは香りを良くする(貝臭さが苦手な人のために別の香りをつけるともいう)ために、バター醤油で香りを引き立てます。

砂抜きされたアサリを買ってくれば、調理時間 10 分程度であっという間に完成の、ビールにピッタリな簡単レシピです。

DSC00298.jpg

- スポンサーリンク -

簡単レシピ - あさりの酒蒸しバター醤油風(3人前)

材料
アサリ: 300g
刻みネギ: 1/2本分

調味料
日本酒: 50cc
バター: 15g
醤油: 大さじ1
一味: 適量

調味時間
10 分程度

DSC00285.jpgDSC00289.jpgDSC00291.jpgDSC00292.jpg

作り方(レシピ)

  1. しっかり砂抜きしたアサリを殻と殻をこすりあわせるようにして水洗いし、ザルに上げて水切りをする。
  2. フライパンにアサリを入れ、日本酒をくわえて蓋をし、貝の口があくまで強火で蒸し焼きにする。
  3. 蓋を開け、バターと醤油をくわえ、バターが溶けるまで中火で加熱し、溶けたら火を止めてフライパンを揺らしながら味をなじませる。
  4. 刻みネギを加えて再び蓋をして 30 秒ほど蒸らす。
  5. お皿に盛りつけ、一味を多めにふりかけて完成!

ポイントはしっかり塩抜きされていることと、アサリに火を加え過ぎないことです。プリプリで美味しい酒蒸しはビールにピッタリです。まだまだ旬の時期なので潮干狩りで採った貝を使って、是非酒蒸しを楽しんで下さいませ。

- スポンサーリンク -