炊飯器で簡単激うま!中華栗おこわの作り方

秋の味覚の一つでもある栗。栗は僕の大好物の一つでもあります。ケーキのモンブランから焼き栗、栗おこわに至るまで、栗を使った料理はおおむね大好きです。まぁ栗きんとんだけは苦手ですけどね・・・(^^ゞ

さて、パソコンの買い換えによりあれやこれやとやっていたらご紹介するのがずいぶんと遅れてしまった感がありますが、炊飯器で作る簡単栗おこわをご紹介したいと思います。簡単だけど味は本物。かなり本格的な中華おこわの味を楽しむことができます。冷めても美味しいので運動会のお弁当とかにピッタリです!(≧∇≦)b

DSC_1532.JPG

レンジで作る簡単中華おこわってのもあるんですけど、それはまた別の機会で!ではレシピの方どうぞぉ〜ヽ(´ー`)ノ

- スポンサーリンク -

炊飯器で簡単激うま!中華栗おこわの作り方

材料
もち米: 3カップ
豚肩ロース: 150g
戻し干し椎茸: 3個
水煮タケノコ: 70g
栗: 15個
ごま油: 大さじ2

調味料
醤油: 大さじ1.5
日本酒: 大さじ1.5
みりん: 小さじ1
ウェイパー: 小さじ1
砂糖: 小さじ1
塩: 小さじ1/2
干し椎茸戻し汁: 200cc
水: 適量(最終的にお米がちょうどひたひたに浸かっているくらいの分量で調節する)

作り方(レシピ)

  1. もち米を研いで3時間程度水に浸しておく。干し椎茸もじっくり半日程度冷蔵庫で戻しておく。栗も頑張って全部剥いてください。o(^-^)ノ
  2. 栗、タケノコ、椎茸、豚肉を1センチ角程度の大きさに切りそろえたら、ごま油(大さじ2)で中火でさっと炒めます。続いてもち米を投入して透明感がちょっと出る程度までさっと痛めます。
  3. 炒め終えたら炊飯器に材料と調味料をすべて入れます。水の分量はお米がちょうど隠れるくらいの分量で調整します。
  4. 炊飯器の炊き込みモードでお米を炊きあげれば約30分後に完成!

基本的に待ち時間が長いことを除けば、調理はすべて超簡単です。思い立ったら速攻作るってのには向いてませんが、是非このレシピを使って秋の味覚を楽しんで頂けば幸いです。

調理中はこんな感じです。焦げ付かないように中火でささっと炒めます。もち米はトロトロしてると、くっついて固まってきてしまいます。そうなる前に炒めるのをやめます。

DSC_1524.JPGDSC_1525.JPGDSC_1527.JPG

そしてふっくらもちもちに炊きあがった中華おこわ。栗とごま油の香りでヨダレが止まりません。(´ρ`)φ

DSC_1528.JPG

そしてこちらが、先日の子供の運動会の時に作った中華おこわ弁当。冷めても超美味しい!

DSC_1737.JPG

ちなみに栗おこわの最難関は栗剥きです。果物包丁で剥いていたのですが時間がかかるし危険この上ないのでオススメできません。さらに言えばむき栗が売っていますが味が落ちているのでオススメしません。

そこでオススメするのが先日購入した「栗くり坊主II」ってヤツです。栗を剥くことが全く苦ではなくなったと、かみさん大喜びです。(≧∇≦)b

DSC_1578.JPG

僕は結構探し回って東急ハンズで買いましたが、探すのが面倒という方は楽天でどうぞ〜。1,800円程度で購入できます。

- スポンサーリンク -