所沢の東川と滝の城址公園で遊んできました

せっかくのシルバーウィークということもあり、我が家も高速道路のETC割引を利用してちょっとと腕をしてみようと思い立ち、矢納フィッシングパークの釣堀でニジマス釣りを楽しみに行こうじゃまいか。とお出かけしてまいりました。

実を言うと関越自動車道を利用するのは初めてです。自宅のさいたま市から関越自動車道の利用は非常に面倒です。いったん最寄の岩槻ICから東北自動車道と外環を利用して大泉ICまででてから関越道に入ります。どう考えても大回り過ぎます。


大きな地図で見る

ニュースではゴールデンウィーク以上の渋滞が予想されると言っていたけど、そんなバカな・・・と思いお出かけをしたわけですが、朝の9:00時点で岩槻ICに入ったところ、反対のくだり斜線は猛烈な渋滞。おいおい東北方面は大変だなぁ〜と気楽に快適に車を運転していました。それにしても下りの渋滞はすごい。4年間ここに住んでるけど、浦和ICまで渋滞が続いているのを見たのは初めて。

DSC_1327.jpg

でも上りは快適!でもその快適も関越道に入るまでしか続きませんでした・・・。

関越道は混むという話を良く聴くけどその通りです。正直笑えません。全然進みません。そもそも車の運転が好きじゃぁ〜ないので、矢納フィッシングパークに行くのは即効断念に決まってます。そりゃぁ〜予定到着時間が11:30→12:00とドンドン時間が加算されていくんだもの。無理無理。正常な精神状態で到着するわけがありません。

そんな時、ちょうど所沢IC付近で高速から釣り人が釣りをしているキレイな川が眼に入りました。そうだ、ココでイイじゃん。いや間違えました。ココ ”が” いいじゃん!”が” と ”で” を替えるだけでえらい違いです。

目的地を急遽変更して所沢ICで降りました。最寄のコンビニで停車してナビをセット。どうやら滝の城址公園というところみたい。川の名前は東川みたい。まぁなんにしろ所沢だってところしか理解できませんけどね。

まぁとりあえずそこへ向かいました。

- スポンサーリンク -


大きな地図で見る

いやぁ〜ココあたりです。っていうか超個人的感想ですけど魚好きにとっては東川はアタリです!

所沢市が放流しているのか、川の中には大量のコイがいます。水がかなりキレイなので、どうにもコイが食にしか結びつきません。鯉こくや鯉の味噌煮が頭から離れません。釣りをしている人もかなりいます。でもクーラーボックスを持ってきていないところから想像するに、ここの鯉は持ち帰り禁止なのでしょう。なので所沢市が放流していると考えてました。

DSC_1338.jpgDSC_1346.jpg

まぁ何しろ鯉が美味しそうで辛抱堪りませんってことです。

そんなことを考えながらも、とりあえず川遊び。子供にとっては初体験。天候から考えて鉄砲水とかあり得ない日なので、まぁ川遊びもOKでしょう。靴を脱いでズボンをまくってちゃぽちゃぽ水に入って遊びました。想像以上に水は冷たかったです。そういえば渓流とか水が冷たかったもんなぁ〜と渓流釣りをしていた昔を思い出したりしました。まぁそんなわけで足が冷えまくりです。やっぱり川遊びは危ない・・・。

その後は、少し歩いて滝の城址公園へ向かいました。ちょっとしたアスレチックもどきの遊具で遊びました。まぁちょっと小さな公園でしたが、それなりに楽しめました。でもこの辺はマムシがいるようです。マムシに注意の立て札が沢山ありました。小学校のころマムシ酒を持ってきた担任の先生を思いだしました。なんだか今日は昔を良く思い出す日です。

DSC_1368.jpgDSC_1397.jpg

さて、遊んだら腹が減ってきたので昼食に。とりあえずこの辺は蕎麦が有名のようです。どう見ても個人宅をちょっと改造してお店にしたような蕎麦屋が沢山あります。個人が趣味の延長?でやっているのか、この連休ということもあって結構休みのお店があります。デイリーヤマザキ付近で見つけた木の看板に書かれた十割蕎麦に惹かれてトボトボと歩くも蕎麦屋が休みだったり・・・むむむ・・・ついてない。

そんなわけで、とりあえずココから離れることにしました。

ところで滝の城址公園ですが駐車場に困りました。周りに全然駐車場がないし公園の駐車場も満車でした。仕方が無いので河川敷の草むらに駐車したんですが、坂道が思いのほか急だったので、タイヤがスリップしまくりです。土ぼこりがモクモクたちまくりました。おかげさまで河川で読書をしていた人がビックリしてこちらをマジマジ見てました・・・。

いや、お騒がせして申し訳ありませんでした。ほんの少し、車の中が土埃まみれになっただけです。窓ガラスをあせって閉めたものの、時すでに遅しで土埃まみれになっただけでございます・・・。


なんとなく粉っぽくなった車内でくしゃみをしながら少々車を走らせていると、個人宅っぽい蕎麦屋を見つけました。というか、実のところ初めに目がとまった蕎麦屋です。団体客が一歩先に入店したので30分ほど待ちましたが、新そばを使った美味しい田舎蕎麦にありつくことができました。

これまた独断と偏見かもしれませんが、やっぱ蕎麦の風味を感じるなら蕎麦の殻付きのまま石臼で挽いた粉で打った田舎蕎麦しかないでしょ、と思ってます。麺に蕎麦からの黒い斑点が田舎蕎麦のポイントです。蕎麦の風味が100%活かされているのが好きです。

DSC_1407.jpgDSC_1408.jpg

ちなみに、ここの蕎麦屋は二八蕎麦かな?僕はある程度つるっとした食感が好きなので十割蕎麦より二八蕎麦の方が好きです。まぁ十割蕎麦でも上手なところはつるっとした食感を楽しませてくれるんですけどね。まぁ店の名前もわからないのでご紹介できないのが残念ですけど・・・


さてお腹も満たされたことなので帰ることにしました。なんともまぁお早いお帰りでございますこと。でもいいんですこれで。

行きは高速を使ったけど帰りは下道にしました。あの渋滞を見てしまったら高速道路で帰ろうとは思えないです。下道は比較的空いていたので1時間半で帰宅することができました。帰宅といっても連休なので実家家の帰省ですけどね。

まぁそんな感じで連休二日目は終了。今書いているPCではデジカメがつながらないので写真は後でアップしよっと。写真アップしました。

- スポンサーリンク -