近いようで遠かった!群馬の伊香保温泉に電車で行ってみた。

2年ほど前に帰省した際に、親戚のおじさんに大宮に住んでるなら伊香保温泉なんか近いんじゃないの?って言われたのをふと思い出して、久々の晴れの週末を利用して日帰りで行ってみることにしました。

車で行くとビールとか飲めないし運転が面倒くさいので電車で行くことにしました。
調べてみると伊香保温泉の最寄り駅は渋川駅。
【大宮】〜<高崎線 or 新幹線>〜【高崎】〜<上越線 or 吾妻線>〜【渋川】
と乗り継ぎ一回。高崎まで新幹線を使うか否かで電車賃と乗車時間が随分と異なります。

新幹線  所要時間:約30分 料金は自由席で¥3,680
普通電車 所要時間:約82分 料金は¥1,317 ※快速だと約74分

新幹線代の節約と電車の旅を楽しんでみようと快速アーバンに乗ったわけですが、思ってたよりめちゃくちゃ遠かった。高崎〜渋川がなにげに25分かかるのですが、乗り継ぎ時間ぎりぎりでワタワタしてたら高崎からの乗り継ぎを間違えてしまい、信越本線横川行きに乗り継いでしまい根小屋駅から高崎に逆戻りするなどハプニングがあったので2時以上かかって渋川駅に着きました・・・。(;´д`)

勝手な思い込みで渋川駅を少し歩いただけで目的の伊香保温泉があるかと思いきや、駅から10kmも離れた遠い地だと知りまさかのバス移動。結局自宅を出てから3時間ほどかけて、やっとの思いで伊香保温泉に到着。遠かった!!

DSC02767.jpg

- スポンサーリンク -

関越交通バスの一日乗車券がお得!

渋川駅について初めにやったことは、駅の観光案内でおすすめの観光地情報を収集。車じゃないのならバスの一日乗車券がお薦めとのこと。渋川駅から伊香保温泉まで片道570円のところ、一日乗車券は800円と往復するだけでもお得です。途中下車が何度も可能なだけでなく、温泉の割引チケットなども付いてて超お得です。ちなみにタクシーだと片道3,500円以上かかると言われたので、移動はバス一択です。

DSC02663.jpgDSC02660.jpg

伊香保温泉行くなら午前〜午後早めがオススメ!

僕らが伊香保温泉に着いたのは14:00ほどでしたが、バスに乗車しているのは僕ら家族以外には外国人グループ一組だけ。伊香保温泉のバスターミナルについた時の感想は、なんと寂れたところに来てしまったんだろうと思うほど人がいなかった。
逆に言えば、午前から午後早めは人も少なく、ゆっくり観光できるってことです。温泉だって人が少なくゆったり入ることができるってわけで、良いことばかりです。ただお土産屋さんはお昼休みのところもあるようで自由気ままなようです。

DSC02675.jpgDSC02682.jpg

立ち寄り温泉はどこがオススメなのか?

気軽に立ち寄れる温泉は伊香保石段の湯か伊香保露天風呂です。それぞれ410円と450円とリーズナブル。一日乗車券があればそれぞれ10%と250円に値引きされます。どちらも鉄分が酸化して茶色になる黄金の湯(カルシウム・ナトリウム−硫酸塩・炭酸水素塩・塩化物温泉)ですが、露天風呂は体の洗い場がありません。湯船はどちらも1つなので内風呂で体も洗いたいか?露天を楽しみたいか?で選び分けるとよいでしょう。

伊香保温泉にはもう一つの源泉として白銀の湯(メタケイ酸単純泉)があります。戦後に旅館数が増加し給湯量が不足してきたため、1996年に白銀の湯が開発されたようですが、一部のホテルでしか楽しむことができないようで、白銀の湯も楽しみたい方はホテルの日帰り温泉を選ぶとよいでしょう。

個人的にもう一度伊香保温泉に行く機会があるとしたら、黄金と白金どちらも楽しめるホテルの日帰り温泉を選択します。

DSC02741.jpgDSC02759.jpg

黄金の湯を飲んでみた・・・こっこれはマズイ!

露天風呂近くに伊香保温泉飲泉所があります。要は黄金の湯を飲むことができるわけで、物珍しさから飲んでる人は意外と多かったです。200cc程一気飲みしました。
もの凄く鉄臭い!!口の中をかんで血まみれになった時の味にそっくりです!!

もう二度と飲みたくない味でした。

DSC02734.jpgDSC02736.jpg

湯本茶屋の鮎の塩焼きと水上うどんがメチャ旨い!

露天風呂に向かう途中、湯本茶屋というお食事処があります。老夫婦二人で切り盛りしていてなかなか接客していただけませんでしたが、鮎の塩焼きと水上うどんがめちゃくちゃ美味しかったです。
鮎は炭火の遠赤外線でじっくり塩焼きしてるので骨も頭もバリバリと頂くことができます。頭から尻尾まで余すところなくうまし!うどんも水上うどんらしくコシがすごい!

お食事の値段もリーズナブルなのが素晴らしいです。感激!

DSC02716.jpgDSC02714.jpg
DSC02729.jpgDSC02722.jpg

石段を散策

300段ほどある石段を上から下まで登ったり降りたり。夏なので結構汗をかきます。
上の方は、河鹿橋や伊香保神社がみどころですかね。娘がひいたおみくじは吉。勉強しっかりやりやーって内容が書かれていて、現状にぴったりでなかなかどうして。神様ちゃんと見てるねーって感じでよかったです。

DSC02704.jpgDSC02730.jpg

おみやげ屋は・・・まぁ普通かな。娘はガラス細工を買ってました。
個人的には下りの景色がお気に入りです。遠くに見える山と下りの階段の景色が素晴らしい。この日一番の写真を取ることが出来ました!この日は晴天で雲も少なく、遠くに見える山に登りたくて仕方なかったです。

DSC02749.jpgDSC02756.jpg

本当はロープウェイで山の上から景色を眺めたて締めたかったのですが、娘が下から200段登って時点で力尽きてしまったので帰宅することに・・・。無念。
もう一回行きたいか?と言われると???が沢山浮かびますが、行き当たりばったりの旅としては面白かったです。

- スポンサーリンク -