VMware 起動中に PC フリーズすると VMware が起動しない件

なんだか大げさなタイトルなのですが、何て事はないです。VMware を起動中に OS ごと落ちてしまうことがあると VMware のロックファイルが残ってしまいます。すると、VM を起動しようとしても二重起動エラーで VM が起動しないだけという。

一瞬苦労して作り上げた VM が壊れてしまったかと焦ったし、実際困っている人がいるかもしれないので情報共有です。

VM を起動しようとしてこんな画面が立ち上がって起動しない場合は...

vmware01.jpg

- スポンサーリンク -

VMware を停止して、VM のフォルダへ移動して .lck という拡張子のフォルダが3つあるのでそれを全部消す。

vmware02_.jpg

そしたら VMware を起動して VM を起動してみよう!無事に起動できました!

vmware03.jpg

そもそも何でこんな事になったかというと、Vista に coLinux をインストールしようとして格闘していたのですが、coLiux 0.6 系は Vista 非対応と言うことでインストール時に OS ごと落ちます。ブルー画面表示されまくり。仕方なく coLinux 0.7 系をインストールしてみたのですが、今後はネットワークの設定ではまりまくり。

ウチの環境の場合、192.168.0.x の LAN 環境を構築しているので coLinux のネットワーク体系と相性が悪いみたい。なんだか 0.7 系から xml の設定ファイルも廃止されたりだとか VMware に比べていろいろ制約があったりとインストールしているだけで嫌になってアンインストールしちゃいました。

ってか一番ムカツクのは windows kernel モードで動作するってところ。VM がメインシステムに影響しちゃイカンよと思ったり。

- スポンサーリンク -