新しいタイプの歯ブラシ デントレディアス を試してみた

かなりの歯磨きマニアな僕は歯ブラシを何本も持っていてその日の状態で使う歯ブラシを変えています。夜はだいたい超音波歯ブラシ・ウルティマを使って磨くことが多いです。朝は歯の状態で、歯ブラシと歯磨き粉を変えて磨いてます。

ちょっと歯がしみるときはシミテクトと平たい歯ブラシ。通常はアパガード+薬用フッ素歯磨き粉+デンターシステマで磨いてます。歯ブラシもマメにちょっと毛先がへたってきたらすぐに取り替えてます。

まぁここまでするのも家系的に歯が弱いからなんですよね。歯の強度が弱くてすぐに虫歯になると言うやっかいな体質。歯医者さんに行くと凄く良く磨けていますと毎回言われるんですけどね・・・。

でやっと本題。昨日新しい歯ブラシを買いに行ったら見たこともない歯ブラシを見つけました。

- スポンサーリンク -

デントレディアスって歯ブラシです。こんな形をしています。

PICT0115.JPG

ブラシが円筒になっていて、360°どこでも磨けるという発想。こんな感じで歯を磨きます。

haburashi.jpg

デントレディアスの商品スペック

もっとも虫歯になりやすい歯。それは奥歯です。最大の理由は、入り組んだ複雑な形です。360度はブラシは高密度で極細毛でもコシがあります。
このブラシヘッドが奥歯の上面、側面にピッタリフィットして、包み込むように磨き上げることができ、強すぎる押し圧を分散させ、歯や歯茎の負担を軽減します。

  • 高密度で一般ブラシより10〜15倍以上の本数。
  • 円筒形状で歯磨きと歯ぐきマッサージが同時にできる。
  • 極細毛により舌クリーナーとしても活用できる。
  • 通常の歯ブラシで磨きにくい前歯裏側や奥歯上面・側面にも効果的。
  • タバコのヤニ取り効果も高いと評判。
  • 円筒形状ブラシによる上下同時磨き。
  • 子供も歯磨きが楽しくなる簡単歯磨き。
  • 方向性がないので,手の不自由な方のご使用や介護用にも最適。

ブラシ部

  • 材質:ナイロン製
  • 太さ:ふつうは約0.12mm / やわらかめ及び子供用は約0.09mm
  • 本数:ふつうは約10000本(約400本×25層) / やわらかめ及び子供用は約15000本(約600本×25層)
  • 直径:大人用は約16mm / 子供用は約15mm

(参考)一般ブラシ

  • 太さ:0.2mm前後
  • 本数:約700〜1000本
  • ブラシヘッド厚み:15〜17mm

早速磨いてみた感想ですが、ぶっちゃけかなり磨きにくい歯ブラシです。そのかわりといっては何ですが、力が分散するので歯茎に優しい磨き心地で、仕上がりも電動歯ブラシに似たツルツル感があります。ただ歯と歯の間は磨き足りない印象。歯磨きをするときに暴れる子供用にも一本購入したのですがちゃんと磨けてるか自分では良く判らないですねー(^^ゞ

まぁわざわざ楽天が買う必要もないとは思いますが、いちおうアサマシ活動として。。。4本セット 1,600 円ってのがお得かと。

- スポンサーリンク -