プチリフォーム - 六畳間の壁紙を初心者が張り替えてみた

前のエントリに続きプチリフォームネタです。変わらず全ての作業は奥さん一人でやってます。

社宅は概してボロいものです。僕らの住んでいる社宅も今年で40年。さすがに老朽化が激しく、今春に外壁などを中心に修繕工事がありました。外からの見た目は大変綺麗になったのですが、部屋の中は当然そのまま。入居時に張り替えられた壁紙も数年もすればボロボロになってきます。しかも色も居住者の好みで選べるわけでもなく意味不明にくすんだベージュ色です。壁紙は奥さんの長年の悩みの一つだったようです。

DSC05868.jpg

ここ最近のプチリフォーム熱はついに壁紙リフォームにまで及びました。業者に頼むと相場で六畳5万円だそうです。自分で張り替えると一万円程度と激安です。内心、本当に一人で張り替えられるのか?と心配していました。その結果は・・・。

- スポンサーリンク -

作業日数おおよそ二日間。会社から帰宅してみると綺麗に壁紙が張り変わっていました。
ものすごく苦労したと苦労話を語られました。お疲れ様!(≧∇≦)b

確かに素人でも張り替えられるようです。これはスゴイ!

DSC05922.jpg

壁紙は楽天の壁紙屋本舗で壁紙六畳セットを購入。壁紙は147柄から選べますので好みの柄がきっと見つかるでしょう。サンプルを5枚まで80円で送ってもらうことができるので、気になる壁紙サンプルを壁に貼ってイメージをふくらませて決めるとよいと思います。うちにも一週間ほどサンプルが壁に貼られていました。結局シンプルなホワイトを選択しました。

さて実際に壁紙を貼り替えるにあたって同梱されているマニュアルよりも youtube に公開されている同店舗の動画が参考になったとのことです。この動画を覚えるほどに繰り返しみることで作業手順を頭にたたき込んだとか。

この壁紙は生のり付き壁紙なので壁にのりを塗らなくてもフィルムをはがすだけで壁に貼り付けることができます。逆にのりが乾かない二週間のうちに施工する必要があります。また生のりは化学物質ゼロのものが使われていてシックハウス症候群へ配慮されています。実際壁紙を貼り替えた後でもお部屋に変な臭いがこもることは皆無です。張り替え当日は若干においましたが乾いたら無臭です。

さて作業開始です。まずは用心のために床にはビニールシートを貼り付けます。

DSC05859.jpgDSC05863.jpg

つぎに壁に壁紙を貼る寸法とナンバーを最初に記載します。その方が作業手順としてよいのだとか。そして実作業の傍らには先ほどの youtube の作業手順動画。何度も何度も確認しながら作業をしたそうです。

DSC05870.jpgDSC05882.jpg

いよいよ壁紙貼り。壁紙は縦方向に張ります。
測った寸法より上下 5cm ほどずつ余裕を持って裁断し、フィルムをはがし、左側の垂直線に壁紙の端をあわせながら、右へ伸ばすように貼り付けていきます。空気はヘラで縦方向に中心から外へ逃がすように抜いていきますが、女性の力ではかなりの重労働だったようです。

ヘラで十分に空気抜きしたらカットです。付属のヘラで角を癖付けしてからカッターで切り取ります。カッターは壁紙1枚ごとに交換する頻度で変えた方がよいようです。切れ味が悪くなると壁紙がうまく切れず見た目が悪くなるようです。またコンセント周りはマスキングテープであらかじめガードしてから壁紙を貼ると、のりで大変なことにならなくてすみます。

DSC05884.jpgDSC05887.jpg

二枚目は一枚目と 3cm 程度重なるように貼り付けていきますので、はじめの寸法設計の際に注意が必要です。つなぎ目は二枚重ねてカッターで切り取るため、つなぎ目はあまり目立ちません。うちの奥さんはマメに隙間補修材を使ってつなぎ目をさらに美しく仕上げてくれたようです。
あとは三枚目以降を気合いと根性を保ちながら、ひたすら丁寧に仕事をしていきます。この社宅の壁の構造上、一度に上から下まで張ることができない場所ばかりで、非常に面倒で難易度が高かったようです。また何枚もの壁紙を組み合わせる必要があった、エアコン周りの張り替えも非常に難易度が高く苦労したそうです。
その割には非常に綺麗に仕上がってます。(≧∇≦)b

DSC05892.jpgDSC05895.jpg

もう少しで嫌いでたまらなかった壁紙ともおさらばです。改めて見ても柄も色も何故にこれを選択したか?という壁紙です。張り替え済みの左側と比較するとダメさがよくわかります。

DSC05933.jpgDSC05934.jpg

いよいよ最後のパーツが新しい壁紙で張り替えられました。キタ━━゚+.ヽ(≧▽≦)ノ.+゚━━ ッ ! ! !

DSC05945.jpgDSC05946.jpg

こうしておおよそ二日間かけて六畳間の壁紙はすべて貼り替えられました。ホワイトの壁紙になったので、部屋がとっても明るくなっていい感じです!ヽ(≧□≦)人(≧∀≦)人(≧▽≦)ノ

DSC05948.jpg

お部屋の壁紙リフォームは完了しました。でも思ったより壁紙が余ってしまいました。

実は、この六畳一間の部屋ですが、半分ふすまの仕切りになっていましたが、ふすまを取り除いて部屋を使っているためです。余った壁紙がもったいないので、娘が小さい頃に穴を開けまくった別の部屋のふすまのリフォームに余った壁紙を利用しました。壁紙を今までの要領で張り替えていくわけですが、めちゃくちゃしわくちゃになっちゃってます。会社から夜中に帰宅して襖を見たとき、思わず叫んでしまい奥さんが目を覚ますというハプニングがありました。

DSC05974.jpgDSC05981.jpg

二日ほどでのりが乾き、ふすまのリフォームが完成しました。思った以上に綺麗にリフォームされて大満足です。

DSC06038.jpg

確かに初心者・素人でも壁紙や襖のリフォーム・張り替えは可能でした。そして思った以上に綺麗に仕上げることが可能であることも実証されました。でも相当な重労働です。よしチャレンジしてみるぞ!という方は是非がんばってみてください。そして壁紙購入は壁紙屋本舗がおすすめですよ!

- スポンサーリンク -