簡単レシピ - シンプルな天津飯の作り方

以前に ちょっと豪華にカニ玉風・天津飯の作り方 ってのをご紹介していますが、卵と冷凍ボイルむきエビだけのシンプルな天津飯の作り方をご紹介します。エビは正直飾り程度なので敢えて買う必要はありません。別に卵だけでも大丈夫です。飾り付け程度なので刻みネギを添えるってのもありです。

今回は中華醤油を使って作ったので見た目は味が濃そうですが、実際はそんなんでもありません。もちろん普通の醤油を使ってもOKです。その場合は普通にもっと薄い色になります。

DSC_0017.jpg

やっぱりポイントは卵の火の通し加減ですね。トロトロに仕上げることが味の決め手です。僕は半熟卵が好きなんです。

- スポンサーリンク -

簡単レシピ - シンプルな天津飯の作り方

材料
卵: 2個
冷凍ボイルむきエビ: 5匹
あつあつご飯: 一膳

調味料
水150cc
ウェイパー: 小さじ1/3
砂糖: 小さじ1/2
醤油: 大さじ1 ※写真の天津飯は中国醤油を使ってますが、普通の醤油で大丈夫です。
日本酒: 大さじ1
塩・胡椒: 少々
水溶き片栗粉: 大さじ1.5
ごま油: 少々

作り方(レシピ)

  1. 溶き卵を作る。あまり溶かしすぎない方がいいです。冷凍ボイルむきエビも流水で解凍して拭いて水気を取っておきます。
  2. フライパンを2つ用意します。小さなフライパンの方でたれを先に作ります。水、ウェイパー、砂糖、醤油、日本酒を加えて一煮立ち。塩・胡椒で味を好みに調整したら水溶き片栗でとろみをつけます。火を詰めてごま油を少々たらして香り付けします。
  3. あつあつご飯をお皿に盛りつけます。
  4. フライパンを油大さじ1で熱々に熱したら、中火ににして溶き卵とエビを流し込みます。数回大きくかき混ぜたら半熟程度を見守ります。抵当なところで火を止めて熱々ご飯の上に卵をスライドさせます。
  5. 最後に仕上げたたれをかけて完成!お好みで刻みネギをどうぞ。

普通は天津飯の卵をひっくり返して両面焼きますが、このレシピでは片側しか焼きません。なのでひっくり返すときに失敗することもありません。僕もひっくり返すのが苦手なので、最近はもっぱらこちらのレシピを使って天津飯を作ってます。

前回ご紹介したように、冷凍ボイルエビじゃなくてカニ缶とか使うとより豪勢になりますよ。 (≧∇≦)b

- スポンサーリンク -