Amazon Search の広告タイプを大幅に増やしました

Amazonおまかせリンク(TM) ベータ版がリリースされました」でも書きましたが、Amazon 本家がコンテンツマッチ型の広告サービスを開始したことによって Amazon Search のユーザ様がそれなりに本家サービスに流れるだろうなぁ〜と予想していたものの、実際には1.5割減と言ったところ。

新規に使って頂けるユーザ様もいれば、移行していくユーザ様もいて、ちょうど数が釣り合っているような状態です。

ってこともあって、負荷も大丈夫そうなので内部的なテンプレートの処理をインラインで埋め込み型から Template ToolKit を使ってバリエーションを持たせれるようにしたりと、ちまちま機能改善をし始めてみました。

- スポンサーリンク -

他の広告サービスって大概 IFRAME を使ってサイズをガッチリ固定しているのですが、Amazon Search は単なるテーブルタグでの出力でして、キャッシュを全部クリアして再スタートするわけにも行かず、他の広告サービスのサイズとほぼ同じになるようなサイズの広告タイプをサポートしてみました。

微妙に縦ピクセルが違うのは愛嬌と言うことで見逃してやって下さい。。Amazon Search を引き続きお使い頂けるように今後も機能追加をしていこうと思いますので、こんな機能が欲しいとかありましたらコメント頂けると幸いです。

ビッグバナー (728 x 90) っぽいやつ
ビッグバナー

バナー (468 x 60) っぽいやつ
バナー

ハーフ バナー (234×60) っぽいやつ
ハーフ バナー

スカイスクレイパー (120x600)っぽいやつ
スカイスクレイパー

ワイド スカイスクレイパー (160x600)っぽいやつ
ワイド スカイスクレイパー

レクタングル (小) (180×150)っぽいやつ
レクタングル (小)

バナー (縦) (120×240)っぽいやつ
バナー (縦)

レクタングル (300 x 250) っぽいやつ
レクタングル

スクエア (250 x 250) っぽいやつ
スクエア

レクタングル (大) (336x280)っぽいやつ
レクタングル (大)

ボタン (125×125)っぽいやつ
ボタン

これらの新しい広告タイプは導入支援ツールからタグを生成することができます。また、css の設定も以前と異なるため、サンプル css も生成されますのでご参考になって下さい。

- スポンサーリンク -