10年ぶりの京都観光 - 水無瀬神宮で厄祓い。初めての金閣寺などなど

今年はちょっと長めの夏季休暇をいただき、お盆前に実家に帰省。ついでに京都観光。
娘に昔住んでたところに連れて行ってあげようと7月下旬に京都観光を計画し宿を取りました。台風11号が来てるので直前まで8月6日〜7日は曇りのち雨の予報で、雨の観光はキツイなと考え直前までキャンセルを迷いましたが、予想外に台風の速度が遅く晴のち曇の予報に変わりました。旅行は結構され二日間とも雨にふられることもなく晴天に恵まれました。

名古屋から京都は新幹線で僅か35分、実家からドアツードアでも1時間かからない近さです。新幹線使わないと半額以下の2,590円で行くことはできますが、名古屋ー京都間で2時間以上かかります。というわけで当然のように新幹線でビューッっとひとっ飛び。まさに寝るまもなく京都に着きました。運良く行きも帰りも自由席で3シートに並んで座れたのもお詣りのご利益でしょうか。

DSC03344.jpg

- スポンサーリンク -

5,6年前になんとJR島本駅ができて超便利な町に様変わり

まずはじめに昔住んでた島本町に行くことにしました。
昔ならJRで山崎駅まで行くか、阪急で水無瀬駅まで行くかの二択でしたが、なんとなんと!乗換案内を調べてみると島本駅なる駅ができてるではありませんか!!というわけで新幹線からJR在来線に乗り換えて島本駅まで直行。

なんだかものすごく立派な駅が住んでた団地のすぐ裏にできてました。大阪府なのに電話番号が京都の075で始まる島本町ですが、交通の便がもの凄くよくなってました。駅員の方に聞いたら駅は5-6年前にできたとのことです。在住時にこの駅があったら通勤がかなり便利だったと思います。

久々に訪れた団地も非常に懐かしかった。ちゃっかり外装なんかが綺麗になってたりして。そして団地すぐ横の昔からあるお豆腐屋も健在でした。老夫婦が頑張って今日も豆腐を作ってらっしゃいました。ここの豆腐は旨い。

DSC03349.jpgDSC03362.jpg

水無瀬神宮で厄祓いし、名水百選の離宮の水を飲みました

大阪府で唯一の名水百選に選ばれている離宮の水を飲みに水無瀬神宮へ向かいました。
意外と遠く炎天下の中徒歩20分は結構きつかった。住んでる時には気に留めることもなく、数回水を飲みに来ただけの水無瀬神宮ですが、実は社格は神宮と最高ランクの由緒正しき神社。その割にはこじんまりとして人気(ひとけ)の少ない神社です。

厄祓いの案内がデカデカとでてました。ちょうど本厄の42歳ですし、これも何かの縁だと思い厄祓いをしていただくことにしました。お祓い目的の参拝客は他に誰もなく、僕一人貸切状態で厄祓いしていただけました。後日同格の八坂神社での厄祓いを見かけましたが、20人一組みたいな感じでした。水無瀬神宮でやっておいてよかった。

DSC03364.jpgDSC03380.jpg

ここに訪れる人の目的はほぼ100%と言っていいほど離宮の水です。僕らが昔来た時も今も同じく常時5-6人ほどは列をなしてます。一回一人あたり20リットルまでなのですが、皆様20リットルギリギリまで水を汲んでいかれるので、待ち時間は結構あります。うちらは水筒に水を汲むだけなので15分待って10秒で終わりみたいな感じで、ちょっと待ち時間と割に合わない感じでした。
昔はそんなに汲みに来なかったのは、水道から出る水がすでにめちゃ美味しかったから。ちなむにサントリー山崎も仕込み水は離宮の水です。

DSC03374.jpgDSC03368.jpg

お昼は烏丸の英多朗でゆずラーメンとカレーうどんを食す

これまた思い出の逸品って感じで京都に来たら食べたかったラーメンとうどん。
京の台所として有名な錦市場周辺を散策している時に出会った英多朗。本業は手打ちうどんなのに、ラーメン好きが高じて始めたという京都ラーメンのクオリティが半端無く高い。スープは鶏ガラベースに本鰹・煮干、背油という組み合わせですが、ここでおすすめしたいのがゆずラーメン。ゆずの風味が効いててコクがあるけど後味あっさり系の細麺ラーメンです。
れもんラーメンなる新メニューもできてましたが、僕はどうしてもカレーうどんが食べたかったので、次回のお楽しみにとっておきます。そうそう、当然ながらうどんもメチャウマです。

DSC03405.jpgDSC03398.jpg

続いて京の台所・錦市場を見て回りました。ここに来て痛恨のミス。
腹八分目で来るべきところに、うどんを大盛りにしてしまったので満腹状態で来たがため、買食いする食欲が残っていませんでした。どうしても岩牡蠣が食べたかったのですが、翌日また来ればいいやって思いその場を立ち去るも、翌日に来ることはなく岩牡蠣を逃してしまいました。生魚はさすがに買えないとして、調理したものをホテルで食べるって手もあったなぁ〜と思います。

DSC03409.jpgDSC03416.jpg
DSC03418.jpgDSC03419.jpg

時刻は14:30になり娘の体力も尽きかけ、15:00まで小休憩を挟んでまずはホテルにチェックイン。
ホテルは個人的に結構好きなスーパーホテル。ビジネスホテルの価格帯で朝食無料、温泉付きとなかなか気に入って利用してます。ここ河原町のスーパーホテルもなかなか部屋も綺麗でいい感じでした。今回は早めにチェックインしたので、前回宿泊時には利用できなかった低反発の枕を無事ゲットすることができ、夜はぐっすり寝ることが出来ました。

DSC03431.jpgDSC03433.jpg

さてひと休みしたら、いよいよ今日のメインイベントの金閣寺観光です。
四条河原町から市バスで移動です。205番のバスに乗ったらこれが意外と遠回りルートでして、到着まで予想外に時間がかかってしまいました。なんと到着した時間は拝観時間のリミット17:00の15分前。しかもこの時間でも予想外に拝観チケットには長蛇の列。何とか10分前に入場することが出来ましたが、入場してしまえば17:10まで見ることが出来ました。20分もあれば十分ゆっくりと観ることが出来ました。

DSC03446.jpgDSC03448.jpg

そしていよいよ人生初の金閣寺拝観!素晴らしく金色です。ここまで金ピカに光り輝いてるとは思ってませんでした。思ってた以上に素晴らしい。今年の年賀状は金閣寺に決まりです。
はじめは建物のインパクトが強すぎて気が付きませんでしたが、水辺に映る金閣寺を一緒に写真におめるとこれまた大変素晴らしい。これは紅葉と冬景色の金閣寺も写真に収めたいところです。

DSC03455.jpgDSC03465.jpg

そんなこんなで、晴天にも恵まれ初日に行きたかったところは全て回ることが出来ました。
夜は河原町の居酒屋で適当に済ますことになっちゃいましたが、まぁ良くも悪くもなく普通。これが二日目のランチの縁につながったのですが、それば次のエントリにて。

それにしても観光人気の世界ナンバーワンが京都というだけあって、外国人の方々がすごく多い。京都駅に降りた瞬間からすごく多い。金閣寺も半分以上が外国人の方なんじゃないかって比率でした。
いいことだと思います。

- スポンサーリンク -