超激辛・四川風・麻婆豆腐(マーボ豆腐)の作り方

麻婆豆腐が大好きです。本当に大好きです。 その証拠にレシピが3回も既出。

さて前回は「自宅で作るのもこの醤油ベースがめっきり増えました。」と言っておきながら、夏になって熱くなってきたら、自然と四川風の激辛麻婆豆腐を作るようになってました・・・(^^ゞ

かつ、最近は豚肉ベースをやめて牛肉ベースに切り替えました。牛の方が味に深みがでて断然美味しいですね。もっと早くから牛挽肉で作っていれば良かったと思うほど味が変わります。

DSC_0117.JPG

写真を見ておわかりの通り、汗が止まらない辛さです。でも夏はやっぱりコレだよね!

- スポンサーリンク -

超激辛・四川風・麻婆豆腐(マーボ豆腐)の作り方(二人前)

材料
絹ごし豆腐: 1丁
牛挽肉: 120g
ネギの微塵切り: 白い胴体10cm程度
ネギ(葉)の斜め切り: 葉(緑色の部分)15cm程度
にんにくの微塵切り: 1片分
生姜の微塵切り: にんにくと同量

中華スープ
お湯: 300cc
ウェイパー: 小さじ1

調味料
豆板醤: 大さじ1
中国醤油: 大さじ1
甜麺醤: 大さじ1.5
紹興酒: 大さじ1
胡椒: 少々

仕上げ調味料
水溶き片栗: 大さじ2〜3
花椒粉: たっぷり好きなだけ
ラー油: 大さじ2

作り方(レシピ)

  1. ネギ、にんにく、生姜の微塵切り、ネギの葉を斜め切り、豆腐を2cm角程度に切っておきます。
  2. 沸騰直前の湯に塩を少々加えて豆腐を1分ほど弱火で温めます。
  3. 中華鍋を良く熱して油を大さじ3程度を入れ、油を十分に鍋に馴染ませたら強火で牛挽肉を1分程度よく炒めます。肉汁が透明な油になったら胡椒を少々。
  4. にんにく、生姜を加えて香りが立つまでさっと炒める。
  5. 豆板醤、甜麺醤を加えて肉に絡まるように混ぜながら香りが立つまでさっと炒める。
  6. 中華スープ、紹興酒、醤油、ウェイパーを加えてたら一煮立ちさせる。
  7. 湯切りした豆腐、ネギを加えて中火で1分程度グツグツ煮込みます。
  8. 水溶き片栗粉を加えます。※お玉で優しく混ぜまがら3回くらいに分けて加えていくとダマになりにくいです。
  9. 最後に強火にしてラー油大さじ2程度を鍋肌から加えてたら30秒ほどグツグツ煮詰める。
  10. 食べる直前に好きなだけ花椒を振りかけて完成!

麻婆豆腐も結構スピードが要求されますので、予め調味料を必要な分量だけ小皿に取り分けておいて、もたもたしないようにするのがポイントです。本当は仕上げに花椒油とラー油を大さじ1ずつにすると、さらに本格的な辛さを楽しむことができます。

花椒油は面倒なら通信販売とかで売ってますが、サラダ油と花椒(粒状のヤツ)をさっと炒めてもできあがります。

大事なことなのでもう一度言いますが、豚挽肉じゃなくて牛挽肉で一回作ってみてっ!

- スポンサーリンク -