カシオ EXILIM EX-Z400 ブロガーレビュー(その4)

カシオ EXILIM EX-Z400 ブロガーレビュー4回目です。

正直、4回目の記事を書くことはないと思っていたのですが、まだまだモニター期間もあることなので、実際毎日持ち歩いているわけなんですけど、試しにとった動画の品質に驚いたので4回目のエントリを書くことにしました。

どちらかというと、圧倒的に写真派でデジタルビデオはほとんど持ち歩くことはありません。動画撮影した記憶を辿ってみると、子供の運動会とか年に2〜3回くらいしか撮影した記憶がありません。

・・・さて、

この EXILIM EX-Z400 ってヤツァ〜小さくてもほんとスゴイやつだと思った。2005 年に購入したデジタルビデオ画質を遙かに追い抜いてます。今時はデジカメにおまけで付いてる動画機能が4年前の最新ビデオカメラ画質を抜く時代なのかぁ〜と驚きと同時にがっかり感。今持ってるビデオカメラいらねぇ〜じゃん・・・。

- スポンサーリンク -

ちなみに、これが昼に外食したときに何気なく撮影した噴水。HD 画質じゃなくて標準STDの 640 x 480 の動画の1シーンを静止画にしたサムネイルです。

img001.jpg

EXILIM EX-Z400 の動画スペックについて今一度まとめてみます。(マニュアルp181より)

画質 1ファイル
最大サイズ
転送レート
フレームレート
内蔵メモリー
での撮影時間
SDカード(1GB)
での撮影時間
1分録画時
の容量
HD
1280x720
1回の撮影で
最大4GBまで
24Mbit/秒
(24fps)
11秒 5分27秒 179.8MB
STD
640x480
10Mbit/秒
(30fps)
27秒 13分10秒 74.8MB
LP
320x240
2.7Mbit/秒
(15fps)
1分40秒 49分36秒 19.8MB
YouTube
640x480
1回の撮影で
最大10分まで
10Mbit/秒
(30fps)
27秒 13分10秒 74.8MB

ファイルフォーマットは AVI 形式なので、ファイルサイズは巨大になります。今時の SD メモリカードで 8GB くらいを積んでおけば、STD 画質なら約2時間の撮影に耐えることができます。HD 画質でも約40分の撮影に耐えられるので、実用的な数値範囲内がと思います。
※まぁ〜もっとも、動画専門なら今時のハイビジョン・デジタルビデオカメラ必須なんでしょうけど、おまけでこの動画がついてくるのが美味しい。

撮影した動画は、カメラ内で不要なシーンをカットするムービーカット機能が内蔵されているので、別途PCで特別なソフトであれこれしなくてもOK!動画から欲しいと思ったシーンをそのまま静止画として保存するモーションプリント機能も内蔵されています。

技術の進歩はすげぇ〜なぁ〜

世の中不景気だけど、ホント、イイ時代になったもんだなぁ〜 (*´エ`)

最後に、せっかく撮影した動画なので公開しておきます。STD 画質(640x480)です。
※閲覧は画像をクリックしてください。ファイルサイズ:7,174KB

img002.jpg

また気に入った機能が見つかれば、まだ続くかも・・・

- スポンサーリンク -