銀だらの煮付けの作り方

今日は雨です。自宅でゴロゴロしていたいところですが外に出ないと子供がストレスで発狂しそうです。仕方がないので近所のショッピングモール(ステラってところ)に行きました。特にやることも目的もありません。ipod touch でもあるかなぁーと思って見に行きましたが nano しかありませんでした。

おもちゃ売り場で子供を遊ばせていると、ちょっと目を離した間に子供が消えてました。しっかりと迷子になってました。運良く泣きわめいてる子供を奥さんが発見したらしく一安心。ちょっと焦りました。はい。ぼぉ〜っと考え事をしていてはダメってことでパパさん家業ってのも気が抜けないもんです。

こういった日は二度外に出るのが億劫なんでステラで夕飯の買い出し。銀だらが凄く安かったので即座に夕飯のレシピは銀だらの煮付けに決定です。

PICT0342.jpg

- スポンサーリンク -

魚の煮付けってのはとっても簡単です。美味しい魚の煮付け(薄味)の簡単レシピ でも魚の煮付けのレシピを紹介していますが、どんな魚でもほぼ手順は同じだし、魚だしも同じです。

ってわけで、魚の煮付けは一度覚えてしまえば簡単です。

銀だらの煮付けの材料(三人前)

材料
銀だら(銀ムツでも可):3匹
ネギのブツ切り:1本分
生姜の薄切り:6枚程度

調味料
日本酒:水:醤油:みりん:砂糖=6:3:1:1:0.5 の割合が基本です。
今回はちょっと濃いめの味で 120:60:25:25:10cc で配合

PICT0328.jpgPICT0330.jpgPICT0334.jpgPICT0335.jpgPICT0337.jpg

作り方(レシピ)

  1. 沸騰手前のお湯(80〜90℃程度)を用意し、魚を入れて鍋を円を描くように振る。これで臭み成分がお湯にでる。
  2. 1分程度たったらお湯を全部捨て冷水で魚を洗う。
  3. 調合した魚だしとその他の材料全てを鍋に入れる。
  4. 落としぶたをせず中火で一煮立ちさ、魚の臭みとアルコールを蒸発させる。
  5. アルミホイルの真ん中に穴を空けて落としぶた代わりにして、やや弱火で15分煮込む。
  6. 落としぶたをとって中火で3分程度煮汁が焦げる家内程度に煮詰めて完成!

やっぱり銀だらの煮付けは油がのっていて美味しいですね。
ところで、銀だらと銀ムツの違いがイマイチわかりません。銀ムツ=メロ=アジェランアイナメで銀ダラの代用品として売られているってことなので銀だらの方が高級ってことなのかな?ネットでいろいろ検索して画像をみていたら銀ムツの方が鱗が遙かに大きいですね。銀だらは細かい鱗でした。魚はやっぱり実物をみて覚えたいなぁ〜

楽天で調べてみた。左が銀ムツで右が銀だら。

img10571947590.jpggd05-nama.jpg

まだまだ修行中です。

- スポンサーリンク -