東武ワールドスクウェアに行ってきました

鬼怒川温泉ホテルに行く途中に東武ワールドスクウェアってのがあったので行ってみました。木、金はアメの予定だったのに何とか持ちこたえてくれたので、日頃の行いの良さに感謝?いや、痛みに耐えているご褒美か。

東武ワールドスクウェアには、5年の歳月をかけて精巧に作られた人類の貴重な遺産である世界の有名建築物、約100点が敷地内展示されています。名古屋出身の僕には、どうにもリトルワールドとかぶって仕方がありません。入場料は 2,500 円です。事前に調べていかなかったので、その高さにビックリです。思わずはいるのに躊躇したほどです。

PICT0075.jpg

- スポンサーリンク -

だいたい1時間ほどで全てを見ることができます。というか1時間ほどで飽きてきます。

日本1 → アメリカ → エジプト → ヨーロッパ → アジア → 日本2

という順序で展示物がいろいろでてきます。ヨーロッパのあたりでお腹が一杯になり始めます。最後の日本2はもう惰性です。日本1あたりは凄いテンションです。写真写真と (´Α`)ウゼーヨ と奥さんに思われていたことでしょう。アジアあたりではテンションあげろよぉ (`皿´)ウゼーヨ と思われていたことでしょう・・・むっはぁ〜

まぁ〜なんにしろ後で見ると結構イイ写真がいっぱい撮れてます。肉眼で見るより写真で見た方が、なんだか精巧に出来ている気がしてなりません。おそらく奥さんの写真テクなのでしょう。そうやって盛り上げておくのが得策というものです。はい。


と言うわけで気になる写真があればどうぞ見てやって下さい〜

PICT0081.jpgPICT0081.jpgPICT0081.jpgPICT0081.jpg

PICT0081.jpgPICT0081.jpgPICT0081.jpgPICT0081.jpg

PICT0081.jpgPICT0081.jpgPICT0081.jpgPICT0081.jpg

PICT0081.jpgPICT0081.jpgPICT0081.jpgPICT0081.jpg

PICT0081.jpgPICT0081.jpgPICT0081.jpgPICT0081.jpg

PICT0081.jpgPICT0081.jpgPICT0081.jpgPICT0081.jpg

PICT0081.jpgPICT0081.jpgPICT0081.jpgPICT0081.jpg

PICT0081.jpgPICT0081.jpgPICT0081.jpgPICT0081.jpg



そうやらミニチュアをわざとアップで撮るのがテクみたいです。う〜んリトルワールドとは別物でした。はい。ところどころに隠しキャラがいるっぽいので、行かれた方は是非探してみて下さい。

こんなのいました Σ(゚Д゚;エーッ!

PICT0185_.jpg

あぁ〜望遠レンズ欲しいなぁ・・・

- スポンサーリンク -