カサゴの唐揚げ中華あんかけ風の作り方(レシピ)

最近、仕事が忙しくてブログを書く暇がめっきり減りました・・・自由な時間が欲しいです・・・orz

さて、本日は記念すべき Windows Vista と Office 2007 の発売日!会社で注文した分はしっかりと配達されませんでした。自分で買ったヤツももしやっ!?と思いましたが、Amazon さん、今回はしっかりと配達してくれていました。

Windows Vista キタ━━━━(。A。)━(゚∀゚)━(。A。)━(゚∀゚)━(。A。)━━━━!!!!

この Windows Vista ってやつぁ〜 XP からのアップグレードは片道切符。バックアップとってからインストールしようかとかいろいろ悩んだけど、どうせ Vista を使うって決めたんだから片道切符で逝っときます。っと、その前にブログに先週のレシピでも公開しておくか。

- スポンサーリンク -

さぁ〜て、話は当ブログのメイン?の料理ネタ。年明けに名古屋に帰省したときに貰ってきたカサゴも残るは3回分です。塩焼き、和風あんかけをやってきたので、今回は中華風あんかけで料理してみました。中華あんかけの調味料は適当に配合したのですが、コレがかなりツボにはまる香りと味になったので大成功といえるでしょう。魚はカサゴ以外でも鯛とかカレイとかで全然OKです。

カサゴの唐揚げ中華あんかけ風の材料

材料
カサゴ:4匹程度(適当なお魚で適当な分量でOK)
白ネギ:1/4本

あんかけの調味料
にんにく:1/2欠
生姜:にんにくと同量
醤油:大さじ2
オイスターソース:小さじ1
紹興酒:大さじ1

ネギ油:大さじ1
砂糖:小さじ1
ウェイパー:小さじ1/2
水:150cc
水溶き片栗:大さじ3程度花椒:適量

PICT0001.jpgPICT0002.jpgPICT0003.jpgPICT0005.jpg PICT0008.jpgPICT0009.jpgPICT0010.jpgPICT0019.jpg

作り方(レシピ)

  1. カサゴを3枚に下ろして中骨を丁寧に除く。既に切ってある魚を使うなら手軽。
  2. 白ネギを細くヒゲのように切って、冷水に10分ほどさらす。
  3. 魚の両面に塩・胡椒(分量外)をして、片栗(分量外)を薄くまぶす。余分な片栗は手で叩いて落とす。
  4. 170度の油で魚を揚げる。約5分ほどこんがりと揚げ、トレイで余分な油を落とす。
  5. 次にあんかけを作る。油大さじ1(分量外)でにんにくと生姜のみじん切りを香りが出るまで炒めたら、花椒と中華スープ以外を入れて一煮立ち。
  6. 次に中華スープを入れて一煮立ちさせたら、水溶き片栗でちょっと濃いめにとろみをつける。
  7. お皿に魚と白ネギをのせ、中華あんをかける。最後に花椒を適当に振りかけたら完成!

PICT0015.jpg

花椒の香りと調味料の香りとにんにく・生姜の香りが混ざり合い、何とも言えない良い香りが漂ってきます。熱々のうちにビールで召し上がって下さい。

さて、カサゴですが、この魚は骨も美味しいんです。170度の油で15〜20分ほど揚げて、190度の油で更に2〜3分ほど揚げると、骨までカリカリになります。花椒と塩を振りかけて、こちらもビールのおつまみとして美味しく頂くことができます。

PICT0020.jpg

ってことで、骨まで残さず食べました。ごちそうさま。

- スポンサーリンク -