那須高原で休息してきました。紅葉が綺麗でした。

那須の友達の家に遊びに行ってきました。日頃の行いが悪いのか、AM 8:30 とちょっと早めに出かけたのですが、東北道で事故渋滞が2回もあって、2時間で付く予定が4時間もかかりました。渋滞の中、途中どうしてもトイレが我慢できなくなって、緊急用に車内に置いてある携帯トイレでおしっこをしました。何とも言えない気分でした・・・orz

特にコレと言ったイベントは無いのですが、ゆっくりと時間をつぶしました。友達の畑で野菜の収穫を楽しみました。子供にとっては良い経験だと思います。収穫した野菜は、「落花生、人参、カブ、里芋、かぼちゃ」 とまぁ沢山ありまして、よくこんなに作るなぁ〜と感心するばかり。

PICT0112.jpgPICT0129.jpg

土から掘り返したばかりの落花生なんてのは初めてみました。バジルの種も頂いたのでプランターでちょっとだけバジル栽培してみようと思ってます。

- スポンサーリンク -

それと、約二年ぶりの温泉も行ってきました。自宅付近の温泉は、オムツのとれていない子供は入浴禁止って書いてあったりしてキビシイんですが、那須方面ではそんな制限は無いようでして、普通に小さい子供も入浴しています。連れて行って貰った温泉は、塩原あかつきの湯ってところで、僕の大好きなアルカリ性単純温泉です。入るとヌルヌルと肌が溶ける感じがなんとも言えません。

PICT0256.jpg

  • 場所:〒329-280 栃木県 那須塩原市 関谷日の出 1689番地
  • 電話:0287-35-2711 fax:0287-35-2412
  • 泉質:アルカリ性低張性高温泉 PH 9.2/湧出温度:68.4℃ /源泉掛け流し
  • 効能:慢性皮膚病、神経痛、筋肉痛、関節痛、動脈硬化症、やけど、切り傷など
  • その他:水着で入るプールもあり

アルカリ性単純泉が好きな僕としては、やっぱい一番は芦野温泉ってところですね。ph9.85 はスゴイです。で、気になって日本一の今日アルカリ性の温泉は何処だろうと思って調べてみたら、白馬八方温泉ってところらしいです。ph11.34 らしいです。すんごいです。皮膚が溶けて無くなりそうです。

ここから4時間くらいで行けそうなので、是非とも行ってみたいと思います。

そして、一日目の一番のイベントは夕飯作りでした。 自慢の中華の腕を振るって欲しいとのことだったので、失敗のない麻婆豆腐とエビチリを作りました。オール電化の家なので、IH で料理しました。初体験だったのですが、火力の強さにビックリしました。家庭用のガスより明らかに火力があります。将来は IH 導入決定ですな。

幸いにも、とっても美味しくできたのでホットしたところです。

二日目は公園へ行きました。名前は忘れました。風車があって遊具もたくさんある良い公園でした。紅葉も綺麗でした。逆行をホワイトバランスを変更して撮るという技を身につけたので、絵的におもしろい写真がとれるようになりました。

PICT0146.jpgPICT0167.jpgPICT0193.jpg

一眼レフ、おもれー!ってことで撮ってみた銀杏の葉っぱ。なんだかレンズがムズムズと欲しくなってきました。

PICT0242.jpg

その後は、鮎の甘露煮を買いに行きました。友達には近いと聞いてましたが、僕らの感覚では遠かったです。車必須の生活と、電車の生活の違いでしょうね。で、そんなことは良くって、目的の場所は、鮎甘露煮の高橋商店ってところです。随分と早いですが、お歳暮代わりに、お互いの実家にお土産として送りました。年末、豪華な思う存分ご馳走にありつくための仕込みです・・・(w

PICT0245.jpgPICT0244.jpgPICT0243.jpg

  • 場所:〒324-0241 栃木県大田原市黒羽向町3
  • 電話番号:0287-54-0105

那須からの帰り道、早速ですが奥さんに実家に立ち寄ってお土産をネタにご馳走して頂きました。いやぁいい休日でした!また都合の良さそうなときに那須に遊びに行くので、よろしくねー。

- スポンサーリンク -