超ウマイ!鶏肉とアスパラのカシューナッツ炒めの作り方

さて、またまた本日の昼ご飯は中華!中華を食べに行くとついつい注文したくなる鶏肉のカシューナッツ炒めです。カシューナッツを買いに行ったら結構高かったのでピーナッツで代用しようとしたら、たまたま自宅に買い置きがあったのでやっぱりカシューナッツを使いました。

アクセントにセロリを使って香りと食感を出してます。後何となくキノコ類が欲しかったので、しめじも使いました。広東料理の腰果鶏丁っていう料理のアレンジバージョンみたいな感じ。

それにしても、レシピの記事を書くときはいつも大変・・・調理時間含めると何時間かかってるんだろう・・・(^^ゞ

- スポンサーリンク -

超ウマイ!鶏肉とアスパラのカシューナッツ炒めの材料

材料(二人分)
鶏もも肉:200g
カシューナッツ:40粒くらい
アスパラ:5本
セロリ:1本
ネギ:1/2本
しめじ:1/4房

調味料1(肉の下ごしらえ用)
醤油:小さじ2
日本酒:小さじ2
油:大さじ1
片栗:大さじ1
塩、胡椒、味の素:少々

調味料2(炒め用)
油:大さじ3
にんにく微塵切り:1欠片分
生姜微塵切り:にんにくと等量
唐辛子:3〜4本
山椒:小さじ1/2

調味料3(たれ用)
醤油:大さじ1
オイスターソース:小さじ1
紹興酒:小さじ2
砂糖:小さじ1
片栗:小さじ1
※を全部混ぜ合わせておく

DSCN6830.JPGDSCN6831.JPGDSCN6835.JPGDSCN6836.JPGDSCN6838.JPG DSCN6839.JPGDSCN6841.JPGDSCN6842.JPGDSCN6843.JPGDSCN6844.JPG
DSCN6845.JPGDSCN6847.JPGDSCN6849.JPGDSCN6851.JPG

作り方(レシピ)

  1. まずは鶏もも肉の下ごしらえ。2cm 程度にもも肉を細かくブツ切りにして、調味料1を全て入れて良く肉をもみほぐす。他の材料を切る前にやっておく。
  2. アスパラとセロリの下ごしらえ。アスパラは斜め切りにすると見栄えがよい。セロリは皮を剥いておくこと。沸騰したお湯にアスパラとセロリを入れて2分程度茹でる。セロリが透明になったらOKの合図。茹で上がったらセロリを食べやすい大きさに切る。
  3. 大さじ4程度の油を弱火で温めた、カシューナッツを入れて、茶色くなるまで炒める。炒めたらカシューナッツを別様機に移す。炒めた油はそのまま。
  4. 日を中火にして、下ごしらえした鶏肉を入れる。ある程度火が通るまでかき混ぜないこと。火が通ってきたら、肉がバラバラになるようにかき混ぜる。揚げたような状態になったら別容器に移す。
  5. ここで鍋をきれいに洗う。その後、弱火で調味料2の油を山椒と唐辛子で香り付けし、唐辛子の色が変わったら唐辛子を捨てて、にんにくと生姜を入れる。
  6. にんにくと生姜が焦げる前に、野菜を全て投入。強火で炒める。野菜に火が通ったらカシューナッツと鶏肉を全体を混ぜせ、調味料3を良く混ぜ合わせて鍋肌から入れる。
  7. 最後にお好みでゴマ油をかけて鍋を一降りさせたら完成!

DSCN6855.JPG

こいつを、熱々のご飯と一緒に食べると超ウマイんです。僕的な食べ方は、ご飯にぶっかける!
ちょっとピリ辛風なので、辛みが不要な方は、山椒と唐辛子の工程を削除してOKですよ。

- スポンサーリンク -